世の中にはいろいろなものがあふれています。washibuが思った良いものをご紹介するサイトです。

!(^^)!これ、なかなかいいです。

このサイトについて

 

初めまして、管理人んのwashibuと申します。

 

「これ、なかなかいいです。」ブログへようこそ。

自己紹介をします。

私は昔から衝動買いしてしまう癖がありました。

手に入れた物には満足したものもあれば、大失敗して処分をしたものもあります。

そんな経験から、私が購入したものと同じようなものを購入検討している方の少しでも参考になればと、このブログを立ち上げました。

ブランドに惑わされない。

家電や自動車、カメラや時計など精密機器。

沢山のブランドがあり、そのブランドの品物なら安心だと確かめもせずに購入してしまうこともしばしばあります。

しかし品物によっては自分の目でしっかり確かめてから決断したいものです。

確かに歴史のあるメーカーの商品は、経験や研究の成果で作られたものですが、歴史が短かったり地方企業で全国に名前が知れ渡っていないけれど、とても良いものを作られている会社も沢山あります。

また以前は、あまり良い商品と言えないものを作っていた会社が、研究を重ねて今ではとても良い商品を安価で販売しているところもあります。

ブランド品ならカッコいいし大丈夫、と無駄に高い買い物をしたり、名前が通っていない物だとダサい、なんて試しもしないで購入して後悔したこともありました。

「安物買いの銭失い」って?

「安物買いの銭失い」ということわざがありますが、それは安価な物を買うと損になるという意味です。

・安いものは質が悪い

・安いからいらないものでも買ってしまう。

・安いから大切にしない。

など理由を上げる方もいますが、そこには内容を確かめないでただ安価だから購入してしまい、思っていたものと違うことで後悔するという意味も含まれています。

「お買い得」という言葉もあるように商品の質に対して値段が安く、買って得すると言うば場合もあります。

でもどんなものでも買い物は楽しい

私の場合、「安物買」いも「お買い得」もどちらもたくさん経験しました。

言えることはこれはいいなーと思う気持ちはどちらを買うときも思います。

しかし安物を買ってみんな後悔したかというとそんなことはなく、高価なブランド品を買っても使いにくくて失敗したことも沢山あります。

要は物を買うときは値段にかかわらずよく考えるということですね。

いずれにしても買い物はとても楽しいものですので後悔しない買い方をしたいものです。

今後とも「!(^^)!これ、なかなかいいです。」ブログをよろしくお願いいたします。

Copyright© !(^^)!これ、なかなかいいです。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.